2021.01.15   閲覧数:502  ブックマーク数:0

世界最大のソーシャルVRから発信する オリジナルMVの募集を開始

リアル世界とデジタル世界をXR(VR/AR/MR)で融合させるXRクリエイティブスタジオ株式会社Gugenka(代表取締役CEO 三上昌史)は、アーティストのオリジナルMVにメッセージを添えてVR空間から世界に発信する企画「ミュージックレター」を発表し、楽曲の募集を開始しました。

【応募フォーム】https://forms.gle/auavcsuwk3oWqwmj7



■ミュージックレターの3つの特徴
1.世界のユーザーが集まる空間から発信できる
世界最大(※1, 2)のVRプラットフォームVRChatの公式パートナーとしてGugenkaが運営しているショッピングモール「XWorld」の巨大スクリーンで、ランダムに選出された楽曲をメドレー形式でループ再生します。
楽曲を定期的に変えることで、多くのアーティストのMVをVR空間から発信していきます。
【XWorld公式ページ】https://www.xrshop.jp/xrshopworld

2.英語のメッセージを添えて発信できる
応募の際に記載いただいたメッセージは、Gugenkaが英訳し楽曲に添えて発信します。
世界に発信したいけれどこれまで踏み出せなかった方も、歌に込めた思いや気持ちを伝えることができます。

3.オリジナル曲があれば誰でも応募できる
自身で配信権を所有しているオリジナルMVであれば、誰でも応募が可能です。
選出基準は完全にランダムで、実績や人気は影響しません。



■ミュージックレター実施の背景
世界中のユーザーが繋がる場所を目指して2020年12月末にプレオープンした「XWorld」は、日本カルチャーの発信と、言語の異なるユーザー同士のコミュニケーションをテーマとしたVR空間です。
世界共通言語である音楽にメッセージを添えることで、手紙のような温かさと共に日本の文化を世界に届けることを目的としてスタートします。



■募集要項
詳細は応募フォームの記載をご参照ください。
https://forms.gle/auavcsuwk3oWqwmj7



■Gugenkaについて
XR(AR/VR/MR)領域でアニメ表現のアプリやサービスを提供するXRクリエイティブスタジオ。
東雲めぐを始めとしたVR上で活躍するクリエイターのプロデュースや、デジタルフィギュアのビューワーアプリ「HoloModels™(ホロモデル)」といった、アニメやキャラクターに関連するアプリ開発を行っています。

代表取締役CEO:三上 昌史(Mikami Masafumi)
海外統括 COO:キラ プーン(Kiral Poon)
URL:https://gugenka.jp/

【お問い合わせ先】Gugenkaお問い合わせフォーム
https://gugenka.jp/inquiry/(受付時間:平日9:00〜18:00)



※1 https://www.roadtovr.com/vrchat-record-users-coronavirus/
※2 https://steamdb.info/graph/?compare=438100,457550,471710,740250