2021.02.05   閲覧数:197  ブックマーク数:0

【第二弾】初音ミク☓アウトドア用品が2/6より予約販売

リアル世界とアニメ世界をXR(VR/AR/MR)で融合させるXRクリエイティブスタジオ株式会社Gugenka(代表取締役CEO 三上昌史)は、リアル商品を購入するとデジタル商品がついてくるセレクトショップ「ふたつそら」とバーチャル・シンガーの「初音ミク」コラボ第二弾として、全4商品を2021年2月6日(土)12:00より予約販売します。

【ふたつそら公式ページ】https://www.futatsusora.com/

今回新たに発表した新商品は、それぞれ新潟県でアウトドア用品を製作する株式会社ベルモント(代表取締役社長 鈴木 義彦)と、有限会社E&E(代表:エスポジット クリストファー)のアウトドアブランドOUTSIDE INがこだわり抜いて製作する本格的なアウトドアグッズです。



■4つの新商品
<初音ミク×ふたつそら-KachaKachaChair>(製造:OUTSIDE IN)
ウッドチェアとしては珍しいリクライニング機能付きのアウトドアチェア。
カチャカチャと5段階に調整できる、たったひとりの職人が手作業で製作する限定品です。
キャラクターのデジタルフィギュアを座らせることができるデジタルアイテム「初音ミク×ふたつそら-KachaKachaChair」が付属します。
【詳細ページ】https://www.futatsusora.com/item05(2/6 12:00公開)


<初音ミク×ふたつそら-チョップアンドサーブ/スクエア/ウォルナット>(製造:OUTSIDE IN)
料理を演出するリッチな木の質感と、大切に保管できる初音ミクカラーの専用ケースのセットです。
キャラクターのデジタルフィギュアに持たせることができるデジタルアイテム「初音ミク×ふたつそら-チョップアンドサーブ/スクエア/ウォルナット」が付属します。
【詳細ページ】https://www.futatsusora.com/item06(2/6 12:00公開)


<初音ミク×ふたつそら-火ばさみ>(製造:Belmont)
スタイリッシュで細身なデザイン、軽量で扱いやすく細い枝もつかみやすい。
焚き火はもちろん、料理でも活躍するトング型火ばさみです。
キャラクターのデジタルフィギュアに持たせることができるデジタルアイテム「初音ミク×ふたつそら-火ばさみ」が付属します。
【詳細ページ】https://www.futatsusora.com/item07(2/6 12:00公開)


<初音ミク×ふたつそら-ソロキャン用鉄板>(製造:Belmont)
網焼きよりも簡単に美味しく焼き上げる、厚さ6ミリの黒皮鉄板を使用。
特別カラーの専用コットンケースで持ち運びできます。
キャラクターのデジタルフィギュアに持たせることができるデジタルアイテム「初音ミク×ふたつそら-ソロキャン用鉄板」が付属します。
【詳細ページ】https://www.futatsusora.com/item08(2/6 12:00公開)



■人気商品を再販
<初音ミク×ふたつそら-シェラカップ深型&リッド-初版モデル>(製造:Belmont)
第一弾で人気の高かったシェラカップセットを再販します。
金属の質感が失われない、職人の技術が光る発色加工が活用されたチタン製品です。
デジタルアイテム「初音ミク×ふたつそら-シェラカップ深型&リッド-初版モデル」のほか、キャンプの服装を身につけた等身大の初音ミクが現れる、デジタルフィギュア「初音ミク×ふたつそら-秋冬2020A」が付属します。
【詳細ページ】https://www.futatsusora.com/item01(2/6 12:00公開)



■第二弾 発売の背景
2020年8月8日に発売した第一弾商品は、初音ミクファンにとって待望のキャンプグッズ展開だったこともあり4商品とも大好評で販売終了しました。前回に引き続きご参加いただいたBelmontさまの商品と、幸運な出会いから工房を見せていただいたOUTSIDE INさまと共に、第二弾が実現。



■OUTSIDE INとは
「ものづくりの街」新潟県三条市にある自然に囲まれた工房。
来日26年になるアメリカ人の社長の、元ケミカルエンジニアという経歴に基づいたアイデアや加工技術が生かされたキャンプ用品や眼鏡を、職人たちが手作りで製作しています。
特にキャンプ用品は社長自らの手でひとつずつ制作している希少性の高いアイテムです。
【公式サイト】https://www.outside-in-jp.com



■Belmontとは
新潟県三条市のアウトドア用品と釣具のメーカー。
金属加工が得意な地域の力を生かしたチタン製の焚き火台やシェラカップ等を企画販売しています。
【公式サイト】http://belmont.co.jp/



■ふたつそらとは
「現実もやっぱりたのしい!」
多くのバーチャルコンテンツを制作してきたGugenkaだからこそ感じたこのテーマを形にした「リアル世界とデジタル世界を両方同時に楽しむ」をコンセプトとしたブランドです。
自分がリアルで使用する製品(購入した商品)と同じものを、アプリHoloModelsで好きなキャラクターに持たせて楽しむことができます。
【公式ページ】https://www.futatsusora.com/



■Gugenkaとは
XR(AR/VR/MR)領域でアニメ表現のアプリやサービスを提供するXRクリエイティブスタジオ。
東雲めぐを始めとしたVR上で活躍するクリエイターのプロデュースや、デジタルフィギュアのビューワーアプリ「HoloModels™(ホロモデル)」といった、アニメやキャラクターに関連するアプリ開発を行っています。
【公式ページ】https://gugenka.jp/
・代表取締役CEO:三上 昌史(Mikami Masafumi)
・海外統括 COO:キラ プーン(Kiral Poon)
・問い合わせ:https://gugenka.jp/inquiry/(受付時間:平日9:00〜18:00)



■初音ミクとは
https://piapro.net
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。