2021.08.02   閲覧数:209  ブックマーク数:0

推しのVTuberとバーチャルタウンで暮らす 「クラフ特区O-City」入居者募集開始!

リアルとデジタルの世界をXR(VR/AR/MR)で豊かにするクリエイティブスタジオ株式会社Gugenka(代表取締役CEO 三上昌史)は、日テレVTuberネットワーク「V-Clan」の協力のもと、日本電信電話株式会社(NTT)が提供するWebソーシャルVR「DOOR™」にて、推しと暮らすことができる仮想都市「クラフ特区O-City」の入居者募集を2021年7月30日(金)より開始いたしました。

「O-City(オーシティ)」はクリエイターが集まる仮想世界「クラフ特区」にある都市。各駅を中心に「市」が広がっており、それぞれの市長として総勢11名の人気VTuberが就任しています。

参加VTuber(敬称略・五十音順)
・奏天まひろ
・銀河アリス
・式部めぐり
・東雲めぐ
・菜花なな
・花雲くゆり
・飛鮫ナミ
・舞鶴よかと
・海月ナギ
・水瀬しあ
・結目ユイ


■入居抽選応募
入居抽選応募はクラフ特区O-City公式サイトでからおこなえます。
クラフ特区O-City公式サイト:https://preview.studio.site/live/wQOVXvodaD/O-city


■O-City入居特典
・入居証明書
・次回開催時の「入居証明書」優先購入権
※入居証明書の有効期間は次回「O-City交流会」までとなります。
・公式サイトの「O-Cityマップ」にニックネームの表示
・DOOR内の「O-City」バーチャル空間にニックネームの表示と制作した「マイルーム」へのリンク
・2021年9月12日(日)「O-City第1回交流会」にて市長が「マイルーム」へ遊びにきて3分トーク
※「追加おしゃべりチケット3分」を最大4枚購入することで15分トークが可能です。


■「クラフ特区O-City第1回交流会」開催概要
推しが市長を勤めるO-Cityに住む住民の皆さんは、仮想世界で自分のアバターや自分の部屋「マイルーム」をつくることができます。パソコンのブラウザのみで簡単にカスタマイズができます。
「O-CIty交流会」では同じO-Ctiyに住む住民同士の交流や、市長が「マイルーム」へやってきておしゃべりできるイベントです。


・応募期間:2021年7月30日(金)〜2021年8月9日(月)まで
・抽選発表:2021年8月11日(水)18:00までに当選者へご連絡
・定員:各エリア最大40名
・開催日:9月12日(日)14:00~18:00
・料金:【入居証明書+おしゃべりチケット3分】5500円(税込み)
※入居するには入居証明書が必要です。
・オプション:【追加おしゃべりチケット3分】5500円(税込み)(1枚)※最大4枚まで購入可能
・主催:Gugenka
・共催:日テレ
・プラットフォーム:DOOR
・公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC2ss43YRCgUDq9zR66UH23w
・クラフ特区O-City公式サイト:https://preview.studio.site/live/wQOVXvodaD/O-city


■Gugenkaとは
リアル&デジタル ふたつの空を豊かに
XR(VR/AR/MR)デジタルプロダクトマーケット「XMarket」で、アニメ公式キャラクター世界最大数のデジタルフィギュア「HoloModels」や、スマホで簡単にアバターがつくれる「MakeAvatar」などを提供するXRクリエイティブスタジオ。

【公式ページ】https://gugenka.jp/
・代表取締役CEO:三上 昌史(Mikami Masafumi)
・海外統括 COO:キラ プーン(Kiral Poon)

■Gugenka Inc
Enriching the skies of Real & Digital


■DOOR™とは
新型コロナウイルス感染拡大以降、テレワークや遠隔授業などwithコロナの新たな生活様式が急速に広がりを見せる一方、ソーシャルディスタンス確保と、経済活動の活性化を両立させるリモートワールドの実現が求められています。
こうした状況を踏まえて、NTTがめざす世界観や社会的課題への貢献について、驚きや感動とともに共感してもらえるような手法で伝えていくことを目的に、3D空間型オウンドメディア「DOOR™」を新たに開設します。情報通信に関する役立つ情報、NTTのR&D、XR系サービスの最新情報等を発信していきます。また、多くの方に「DOOR™」で自由に参加、発信、創造を体感いただきながら、3D空間上の相互交流の場となることをめざします。
※「DOOR™」はNTTの商標です。
https://door.ntt/