2022.01.26   閲覧数:412  ブックマーク数:0

最適な退職代行サービスが最短60秒で見つかる!Webメディア「退職ナビ」が無料診断ツール「セレクトシェア」をリリース

「退職代行サービスを選びたいけど、たくさんあってどれがいいか分からない」
こうしたお悩みを解決すべく、退職代行メディア「退職ナビ」を運営するミナヒカリ(新潟市、代表:長谷川 匠)は退職代行サービス診断ツール「セレクトシェア」をリリースしました。

「セレクトシェア」は、4~5つの選択式設問にご回答頂くだけで、条件にマッチした退職代行サービスを調べられる無料の診断ツールです。

詳細はこちら➡ https://taishoku-navi.com/selectshare

【SelectShare(セレクトシェア)の特徴】

無料で何度でも利用可能
雇用形態別に退職代行サービスを探せる
労働組合の退職代行サービスを探せる
返金保証のある退職代行サービスを探せる
予算に合った退職代行サービスを探せる

【強み】その1
退職代行サービス診断ツール「セレクトシェア」は、どなたでも無料で何度でもご利用頂けます。

【強み】その2
「正社員」「契約社員」「派遣社員」「パート・アルバイト」「公務員」の雇用形態別に退職代行サービスを探せます。

【強み】その3
労働組合の退職代行サービスを探せるため、弁護士違反の可能性がある業者を避けることができます。

【強み】その4
返金保証のある退職代行サービスを探せるため、万が一の場合でも損をすることはありません。

【強み】その5
たとえば2~2万円以内といった、予算に合った退職代行サービスを探すことができます。

詳細はこちら➡ https://taishoku-navi.com/selectshare

【退職代行サービスとは】

退職代行とは、本来は退職する権利を持つ依頼者が、様々な理由で退職できずに悩んでいるときに利用するサービスです。
退職できずに悩む主な理由としては、ブラック企業内で上司や同僚からのヒドいパワハラや引き止め、サービス残業の強要や残業代の未払い等のトラブルに巻き込まれる等が挙げられます。