2022.02.10   閲覧数:413  ブックマーク数:0

ストリートファイター「俺より強いやつらの世界展」で ARデジタルノベルティを採用

リアルとデジタルで価値をもつメタバースハブコンテンツスタジオ株式会社Gugenka(代表取締役CEO 三上昌史)は、大日本印刷株式会社(DNP)と西日本新聞イベントサービスが主催するストリートファイター「俺より強いやつらの世界展」(以下:ストリートファイター展)にて、Gugenkaが提供する世界最大のアニメデジタルフィギュアサービス「HoloModels」でのデジタルノベルティを提供いたしました。

デジタルノベルティ「HoloModels」について

■デジタルノベルティ
資源を使い、在庫が発生する従来のノベルティと違い、デジタルノベルティはサスティナブルな特典として注目されています。

■コレクション性の高いデジタルフィギュアサービス「HoloModels」
瞬間だけ楽しむこれまでのデジタルノベルティと違い、数多くの人気アニメキャラクターをラインナップする「HoloModels」だからこそ、コレクションとして保管したくなるデジタルノベルティを実現しています。

ストリートファイター展で配布されているステッカー裏のQRコードをHoloModelsで読み込むと、キャラクターが現実世界に飛び出してきたような演出をお楽しみいただけます。ゲームで使用したモデルをそのままAR化して製作いたしました。
※HoloModelsへのログインが必要となります。

■「ストリートファイター展」とは
1987年に業務用ゲーム機として産声を上げた「ストリートファイター」シリーズは2022年に35周年を迎えます。91年に発売された「ストリートファイターII」で社会現象を巻き起こした本シリーズは、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、最新作「ストリートファイターV」も世界中で愛されています。
本展では、ストリートファイターの歴史を、制作現場で保管されていた原画や秘蔵の設定資料・アーケードゲームの筐体などで、ストIIを中心に辿っていきます。またストリートファイター開発チームの協力・監修により、最新技術を使った体験型のデジタルコンテンツも展示。従来のゲームファンだけではなく、まだあまりゲームに触れたことの無い方々にも楽しんでいただける展覧会です。


開催期間 : 2022年2月10日(木)~3月27日(日)

Webサイト: https://tokyoanimecenter.jp/event/streetfighter_35th_anniversary/

                
■デジタルフィギュア「HoloModels」とは

2017年からサービスをスタートし、人気アニメキャラクターを中心とした100タイトル以上がラインナップされる世界最大のデジタルフィギュアサービスです。
キャラクター同士やアイテムをリアルフィギュアのように組み合わせて、コレクションを楽しむことができます。
購入した商品はスマートフォンAR、VRデバイスだけでなく、これから登場するスマートグラスなど様々なデバイスに対応し、所有価値の高いサービスです。


【スマートフォン用アプリのダウンロード】
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.Gugenka.Holomodels
iOS :https://apps.apple.com/jp/app/holomodels/id1555650932

■Gugenka
XR(VR/AR/MR)デジタルプロダクトマーケット「XMarket」で、アニメ公式キャラクター世界最大数のデジタルフィギュア「HoloModels」や、スマホで簡単にアバターがつくれる「MakeAvatar」などを提供する「リアルとデジタルで価値をもつメタバースハブコンテンツスタジオ」

【公式ページ】https://gugenka.jp/
【お問い合わせ先】https://gugenka.jp/contact(受付時間:平日9:00〜18:00)
代表取締役CEO:三上 昌史(Mikami Masafumi)
海外統括 COO:キラ プーン(Kiral Poon)