2022.03.30   閲覧数:356  ブックマーク数:0

オーダースーツ事業にユニフォーム販売会社が参入【4月5日㊋】万代に新店舗オープン

事業所向けユニフォーム・祭用品販売の株式会社ことりや(新潟市中央区/代表 梶原博志/資本金1,600万円)では、4月5日㊋に新事業として「オーダースーツサロンことりや」を万代に開店、6月末までオープンキャンペーンも実施致しますのでお知らせさせて頂きます。

オープンにあたり既存店舗の一部を改装、落ち着いた雰囲気の中でゆったりとお過ごし頂けるオーダースーツ専用空間と致しました。生地は300種超をご用意、縫製は国内(海外縫製も選択可)、県内では珍しい女性のオーダースーツには女性スタッフによる採寸で対応、ご来店は完全予約制とし丁寧なマンツーマン接客でお客様満足度の向上も図って参ります。

当社は昭和38年の創業以来、ユニフォーム・祭用品に特化した販売を続け、お陰様で多くのお客様からご支持を頂いて参りました。しかしながら昨今のコロナ禍によるイベント中止の影響で祭用品の販売に少なからぬ打撃を受けた事から新規事業を模索、オーダースーツ事業への進出は「当社のリソースを有効活用でき、且つ独自色も打ち出し易いサービスとして有望である」との判断によるものです。オーダースーツはこれまでも既存顧客の求めに応じて年に数着程度は対応しており、今回は本格的に事業・店舗としての体制を整えた形となります。尚、当事業は新潟県の「新事業チャレンジ補助金」にも採択され、事業化に掛かる経費の一部を補助して頂く事で展開が可能となった事を付け加えさせて頂きます。