2022.10.13   閲覧数:107  ブックマーク数:0

新潟市のネイルサロンが二刀流に。オリジナル化粧品の全国通販を開始。

奮闘する女性経営者がコロナ禍の挑戦。
ブームの美容炭酸ジェルをプッシュボトル化。少量使用を可能にして差別化。
専任担当者を新規雇用。苦境のサロン向けにも販売し業界活性化も目指す。

ネイルサロン「デアフローラ(新潟市中央区万代|代表 茂木 美由紀|平成25年開店)」は、10月10日よりオリジナル美容炭酸ジェルのネット通販事業を開始、既存のネイル施術と併せて二刀流の事業展開を始めました。美容炭酸ジェルとは、高濃度炭酸ガスの血行促進によりお肌の美容効果が期待できるスキンケア化粧品です。

【コロナ禍で売上げ半減。来店に頼らない収益の確保が急務に。】
来店型の当店はコロナ禍で売上が最大で半減(49%減)した月があるなど打撃を受けた事から、来店に頼らない売上の確保が急務に。かねてからネイル施術をする中で「爪だけでなく荒れた手肌も改善して差し上げたい」との想いがあった事から昨今ブームの美容炭酸ジェルに着目、プッシュボトル化して販売する事を思い立ちました。従来製品の多くが使い切り小分けパックであるのに対し、プッシュボトル方式は「手の甲だけ、目の下だけ」といった少量使用が出来る利点がございます。炭酸効果は入浴剤バブ等で以前から知られておりますが、昨年にタレントの田中みな実さんが炭酸パックの愛用を発信された事から高濃度炭酸による高い美容効果への注目度が高まっております。配合成分の選定や調整はOEMメーカー様の協力を得て試行錯誤しましたが、何ぶん初めての事で製品化に至るまで1年強を要しました。販売にあたっては専用Webサイト作成・運用の専任担当者を新規雇用、サイト内容の見直しを何度も何度も行い半年がかりで完成に漕ぎ着け、10月10日より稼働開始となった次第です。

【当店と同様な苦境に立つ来店型サロンさんの助けにもなりたい。】
目標として今回の通販事業を1日も早く確固とした柱へと育てる事は勿論ですが、まずは初回生産ロット1,000本の早期完売に向け努力して参ります。又、当商品は他店様(ネイルサロン、美容室、整体院等)への販売も視野に入れており「当店同様にコロナ禍で苦戦を強いられているサロン様がお客様に自信を持ってご提案できる商品を取り扱って頂く事で、事業の安定化と成長を図って頂けたら」という希望も併せて強く持っております。