2013.10.20   閲覧数:1,970  ブックマーク数:0

地球交響曲第七番(ガイアシンフォニー)東日本大震災遺児支援チャリティー

地球の未来にとって示唆にあふれたドキュメンタリー映画です。
シリーズ第7弾のテーマは­「全ての生命が潔く健やかに生き続けるために」
世界各地の伝統医療と西洋近代医学­を統合する「統合医療」の世界的第一人者アンドルー・ワイル、自転車競技「ツール・ド­・フランス」にヨーロッパ出身の選手以外で初めてチャンピオンとなったグレッグ・レモ­ン、人力と犬ぞりによる北極海横断の旅を日本人として初めて成し遂げた環境教育活動­家高野孝子(新潟県南魚沼市出身)の3人が、ガイアの自発的治癒力について語ります。

http://www.youtube.com/watch?v=HbKamiwFPs8

今回はドリームキャッチャーズ長岡が中心となり上映会を開催いたします!是非皆様のお越しをお待ちしております!

フェイスブックページでも色々な情報をUPしております!
是非、いいねを押して頂きお楽しみ下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/dreamcatchersnagaoka


時:2013年11月3日(日) 開場:12:30 開演:13:00 映画上映、
          映画終了後 講演 :龍村仁監督
場所:長岡リリックホール シアター
   新潟県長岡市千秋3-1356-6
チケット:大人:前売り 1,500円 当日 2,000円、小中高生:1,000円
主催:ドリームキャッチャーズ長岡 
問い合わせ先:09060267406(事務局)

申し込み先:den-vollen-barte-quellt.d.ske@docomo.ne.jp(本間)
名前.枚数.郵便番号.住所を添えて申し込み下さい。チケットを郵送させて頂きます。代金は、指定口座にお振込下さい。

後 援
長岡市 長岡市教育委員会 南魚沼市 南魚沼市教育委員会
新潟日報社 朝日新聞新潟総局 読売新聞新潟支局
(株)長岡新聞社 BSN新潟放送 TeNYテレビ新潟 NST
UX新潟テレビ21 ケーブルテレビのエヌ・シイ・テイ
FMながおか80.7 FMゆきぐに

協 賛
阿蔵平六兵衛 サイクルワークスFin's 然-A style- 創作居酒屋 繋 レストラン四季



ドリームキャッチャーズ長岡設立の趣旨

 新潟県妙高市で行なわれたガイアシンフォニー第7番の上映会に参加して、上映によって東日本大震災支援の輪の広がりに感動と共感を得ました。
その共感をかたちに変える為2013年4月ドリームキャッチャーズ長岡を有志により結成いたしました。

<目的>
1、上映を通して「地球と自然と人間の融合」をより多くの人に届ける。
2、東日本震災遺児支援
3、ただ今製作中のガイアシンフォニー第8番の応援。
4、登場人物、世界的に活躍されている南魚沼市出身の高野孝子さん(環境教育活動家)を広く地元に紹介する。是非、地元として講演の場を設けて頂きたいと思います。


 この映画は、様々な分野の生き方をインタビューと映像でつづり、地球とそこで暮らす私達の未来にとって、極めて示唆的なメッセージを投げかけるドキュメンタリー映画です。
1992年に「第1番」がつくられ、ボランティアによって全国各地で自主上映の輪が広がり、現在では2010年に完成した「第7番」の上映が中心になっています。
 この度の支援の輪も全国に広まり、東日本震災被災地の復興支援(震災遺児支援、スクールバス購入資金援助、ボランティア団体へ寄付等)や紀伊半島大水害復興支援などの共益金の全てを寄付されています。
 長岡の上映をきっかけに更に他の地域にリレーされ、継続的な支援に繋がる事を期待します。


ドリームキャッチャーズ長岡
代表 赤川 典子
広報 柏 由紀雄