2017.02.07   閲覧数:2,046  ブックマーク数:1

有期労働契約から無期転換への実務対応セミナー 

平成30年4月1日以降適用が想定される
無期転換ルールへの実務対応セミナーを実施いたします!

□ 平成25年4月以降に、有期労働契約を反復更新し、
  通算5年経過する有期雇用労働者がいる。
□ 「無期転換ルール」について詳しく知りたい。
□ 有期雇用労働者の活用事例を知りたい。
□ 就業規則を改訂する際のポイントが知りたい。

以上にひとつでもあてはまる方は、無期転換のルールの概要や注意点を押さえて、
適用までに対策されることをお勧めいたします。
………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

平成30年4月1日以降無期転換ルールの適用が想定されます。

「無期転換ルール」とは、平成25年4月に施行された改正労働契約法により定められた、同一使用者との間で有期労働契約を繰り返し更新し通算5年を超えた場合に、労働者の申込みにより無期労働契約に転換できるルールのことです。

無期転換ルールは、法律上、契約期間以外の労働条件などは従来のままでも基本的には問題ありませんが、無期転換ルールへの対応をきっかけに、労働者の働き方のニーズの多様化に対応した多様な働き方を検討するなど、持続的な人材戦略の好機として積極的に捉え、貴社の状況に即した対応を考える必要があります。

今回のセミナーでは、無期転換ルールの概要や無期転換の際の注意点を丁寧に説明するとともに、実際の導入事例もご紹介いたします。

ルール適用前のこの時期に、各企業の状況に即した対応を考えていただくべく、
セミナーにお越しいただけましたら幸いです。

参加ご希望の方は,3月6日(月)までに,
お電話あるいは専用フォームでお申し込みください(先着20名様)。

【電    話】 0120-15-4640(フリーダイヤル)
【申込フォーム】 https://n-daiichi-law.gr.jp/cms/form/seminar/

【日 時】 3月7日(火) 15時~17時
【会 場】 技術士センタービル1 8階A会議室
(新潟市中央区新光町10-2)
       ※県庁近く,来客用駐車場のご用意があります。
【講 師】 弁護士 五十嵐 亮 
(弁護士法人新潟第一法律事務所)
【定 員】 20名(先着,定員に達し次第受付終了)
【参加費】 4,000円(当日,会場にて申し受けます。)

*詳細や次回以降のセミナー予定につきましては
当事務所宛てに直接お問い合わせください。

↓↓スタッフブログも更新しています↓↓
http://www.n-daiichi-law.gr.jp/contents/blog