2018.01.24   閲覧数:1,103  ブックマーク数:0

初の3DバーチャルSHOWROOMER「東雲めぐ」 SHOWROOMでオーディション開催!

株式会社シーエスレポーターズ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:中山賢一)のアニメVR/ARブランド「Gugenka®  from CS-REPORTERS.INC」※以降Gugenka®(グゲンカ)は、SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二)と株式会社エクシヴィ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:近藤義仁)と提携し、SHOWROOMのギフティングと公式にシステム連動した初の3D「バーチャルSHOWROOMER」として「東雲めぐ(しののめめぐ)」※以降めぐを発表いたしました。
本日2018年1月24日15時よりSHOWROOMにて、彼女の声を演じるキャストを募集するオーディションを開催いたします。

★動画:https://youtu.be/xHYQQvSbMp8


■オーディション概要
誰でもライブ配信ができる人気サービス「SHOWROOM」にて、リアルタイムなコミュニケーションがとれる初の3DバーチャルSHOWROOMER「めぐ」がまもなくデビューいたします。
株式会社エクシヴィの開発した、3DCGキャラクターをSHOWROOMのギフティングと連動して配信できるサービス「AniCast」を使用しています。

★オーディション公式サイト
https://www.showroom-live.com/event/virtual_showroomer

・主催:SHOWROOM株式会社
・応募条件:公式サイト参照
・選考方法:SHOWROOMのラジオ配信
(最終審査はトーク力、歌唱力、アフレコ実技)

【スケジュール】
・応募期間:随時受付中
・イベント期間:2018年2月1日(木)18:00 〜 2月10日(土)21:59
・最終審査:2018年2月14日(水)


■東雲めぐについて
東雲めぐは、Gugenka®が2018年にYouTube、SHOWROOMなどで配信する3DCGアニメーション「うたって おんぷっコ♪」の主人公です。


■「うたっておんぷっコ♪」とは?
カラオケとカワイイものが大好きな、歌手を夢見る中学3年生の東雲めぐ。
ある日カラオケ店員のお兄さんに扮したドレミ族の「トオン」から、「おんぷっコ♪」に変身して、みんなの頭に取り憑き運動音痴や料理音痴にして困らせる「おんち」を歌で浄化してほしいとお願いされる。
天真爛漫でちょっぴり天然な東雲めぐと、彼女を支えるトオンがお届けする女児向け番組。

★うたっておんぷっコ♪公式ページ
https://gugenka.jp/original/onpukko.php


■ Gugenka® from CS-REPORTERS.INC
株式会社シーエスレポーターズから2017年2月27日(月)より、VR/AR/MRなど先端コンテンツを活用した日本アニメのデジタルグッズ販売と技術研究における専属チームとして発足いたしました。世界から注目される日本のアニメ、マンガ文化をVR、AR、MR、AIなどの先端技術と結びつけることで、新たなジャンルを生み出していきます。

https://gugenka.jp/

© Gugenka® from CS-REPORTERS.INC