2018.12.17   閲覧数:1,263  ブックマーク数:0

日本初!新潟で発明されたサプリ箸を商品化販売。

平成30年12月10日

日本初!新潟で発明されたサプリ箸を商品化販売。
食器から亜鉛をサプリメント錠剤の代わりに摂取する。

サプリ食器の製造と販売について  

 合同会社新潟計画は、有限会社住幸の坂井輝幸氏の特許取得「サプリ箸・サプリスプーン・サプリフォーク」の製造と販売を開始いたします。サプリ食器は、食事に使う箸やスプーン、フォークから亜鉛や鉄分を体内に取り込む、新しい概念の食器です。「サプリ食器」と名付けて、第1弾として亜鉛加工した、箸・スプーン・フォークを販売いたします。「サプリ食器」は、1日2回から3回の使用で3mgから7mg程度の亜鉛を摂取することを目的とし、およそ6カ月その効果が持続します。販売価格は全種880円(税込み)に設定し、普及を目指します。

 亜鉛は現在、とても注目されている必須ミネラルであり、様々なサプリメント類が販売されております。亜鉛効果は男性の生殖機能の強化や脱毛予防。女性には肌や爪に効果があります。また、子供の成長と発育にとても重要なミネラルです。また、全般に免疫力の向上や鬱状態の緩和にも効果があるといわれています。従来では、亜鉛の摂取方法は、亜鉛含有食物やサプリメント類からしか取得できませんでした。

 今回、弊社が発売するサプリ箸は、通常の食事に使用することで、無理なく適量の亜鉛が摂取できること。そして錠剤のサプリメントのように飲み忘れや定期購入が必要のないことが大きな特徴です。また、箸は日本人のみならずアジア圏を含めると数十億人が使用する食器であることも、ビジネスの大きなポイントと考えます。今後の展開によってはビッグビジネスになると想定します。サプリ箸は特許取得の製品であり、販売価格の設定は任意に出来ますが、サプリ箸の発明者、坂井氏の意向で、販売価格は低価格に抑えて、広く多くの人たちが無理なく購入し使用ができて健康になれるようにと考慮しました。また現在、同様の概念の商品は存在しておりません。特許権の関係で類似品の製造・販売もできません。箸の原材料は、福井県の若狭塗箸製造業者と契約し、スプーンとフォークは燕でサプリ加工向け専用で製造します。日本の箸と洋食器の2大産地にこだわりサプリ食器を販売いたします。

 サプリ箸は、新しい食器カテゴリー「サプリ食器」を提案する旗艦商品として販売します。今後は、鉄分補給用のサプリ食器なども販売を予定しております。


 販売についての詳細は、以下のとおりです。


・販売開始日 平成30年12月24日 月曜日

・販売方法  インターネットによる国内販売

・販売品目 ・サプリ箸(亜鉛加工)  販売価格 880円 税込み
      ・サプリスプーン(同)  販売価格 880円 税込み
      ・サプリフォーク(同)  販売価格 880円 税込み

・ネットURL www.supplehashi.com

・製造販売元 合同会社 新潟計画
・責任者   代表社員 吉野豊志 (よしのとよし)
・住所    〒950-0064 新潟市東区松島2-2-19-1
・連絡先   025-282-5272 不在時連絡先 090-8859-3029
・e:mail   ton0409@gmail,com