2019.01.13   閲覧数:217  ブックマーク数:0

#スポーツの未来に僕たちができること @長岡(NaDeC BASE)

第三弾を迎え、今回は地域とスポーツの関係を、それぞれの当事者から学ぶ機会にします。

【開催日時】
2019年01月22日(火)18:30~21:00

【場所】
NaDec BASE 長岡市大手通2丁目

【主催】
新潟スポーツビジネスインスティテュート

【内容】
・長岡が目指すビジョンに向けてスポーツを利用する理由
・地域のためにスポーツ(リーグ・チーム)ができること
・地域・チーム・リーグ、それぞれの思惑と、それを結びつける「場所」について


【ゲスト】

葦原 一正(B.LEAGUE事務局長)

上林 功(株式会社スポーツファシリティ研究所)

早川 貴章(新潟アルビレックスBB)

川合 和志(アオーレ交流課長)


【イベント自体は無料で参加が可能】
リターンとして「イベント参加(個人・法人)」を用意しておりますが、今回、イベント自体への参加は無料となっております。
長岡市からのご協力をいただいており、イベント参加に関しては無料とすることができましたが、正直に申し上げまして、その他のところで金銭的に不足している次第です。

上記について、ご了承いただき、活動に対する支援をしていただける方を募集しております。

【支援金の使途】
・運営諸経費
・懇親会運営費

なお余剰した分については、次回以降の活動資金へ繰越させていただきます。

【#スポーツの未来に僕たちができることを継続する理由】

僕はスポーツが好きです。好きですし、良いものだとも思ってます。そして、スポーツにはヒトとひとが繋がる機会をつくれるはずだと考えています。

9月に新潟を『地方都市』だからと諦めてしまうのではなく、行動を起こすことが大事だと考え、実際に開催するコトができました。

そして、この動きを継続することで、新潟を『許容度の高い地域』にすることが目的です。

『失敗することはカッコわるいのではなく、カッコいいことである』

そんな風に、なにか動くひとがいたら、応援し、背中を押すことが多い地域になれば、新潟が、日本が、もっともっと活発になっていくのだと本気で考えています。

僕はこの活動の軸をスポーツにしました。

そして、スポーツが今よりもよくなるためには、スポーツが地域のためになるために必要なことは、誰でもない自分自身がそうであると考え、行動することです。

一緒に少しずつでも良い方向へ進むために、一緒に行動をし始めてみませんか。
[無名の個人だからAction×Action× Action]
https://note.mu/doen/n/nd25956d954e7?creator_urlname=doen


(イベントへの参加申込)
https://niigata-act3.peatix.com

(キャンセル)
やむを得ずイベント参加をキャンセルする場合は、お早めにお願いします。

(参加上の注意)
イベント会場内にて発生した盗難、ならびにご本人の不注意等による事故、その他の物的事故等については、賠償の責を負いません。
イベント会場内での参加者による物品販売や勧誘、金品の授受・貸し借りは固くお断りします。トラブル等があっても当方は責を負いません。

イベント会場内にて、イベントの進行に支障をきたす行為、他の参加者に迷惑をかけるような行為、または違法と判断する行為があった場合は、イベントのご参加をお断りすることがございます。

(イベントの中止・延期について)
出演者の都合またはやむを得ぬ事由により、イベントを中止・延期する場合がございます。
交通機関のストライキ・遅延、天変地異など、やむを得ない事情で中止・延期する場合がございます。

中止・延期の場合、交通費などの補償はいたしかねますのでご了承ください。

出演者の急病や交通機関の遅れ等により中止・延期となる場合は、Peatixのサービスを通じ、緊急に連絡を差し上げることがございます。

(当日)
イベント当日のお席については、先着順で自由席となります。
やむを得ず、イベント出演者、内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

イベント会場内では #スポーツの未来に僕たちができること のハッシュタグをつけて投稿をしてください。

(入場方法)
受付にて、お名前をお伝えください。

(写真・映像への写り込み)
当日、メディアの取材が入ります。写真・映像にお客様が映り込む可能性がございます。予めご了承の上、ご参加ください。
当日、記録用として写真・動画を撮影いたします。お客様が映り込む可能性がございます。予めご了承の上、ご参加ください。

(問い合わせ先)
下記メールアドレスまでお問合せください。ご返信に少々お時間をいただく可能性もございます。予めご了承ください。
メール:niigata.sbi@gmail.com