2020.03.30   閲覧数:816  ブックマーク数:75

自宅でお花見!サクラスティックで春の香りを楽しもう。酒に桜の香りを移す「サクラスティック」新発売

 主に国産の木材を使用した製品を開発・販売する有限会社文陽堂NiiMo(ニーモ)事業部(新潟県南魚沼市/代表取締役社長 今成 高文)は、国産の間伐材を有効活用し、製品を通して森林の環境整備を認知していただく活動をしています。

 新型コロナウイルスの影響で、お花見も自粛ムード。
 自宅でもお花見の気分を味わっていただくため、お酒に入れるだけでサクラの香りを楽しめる「サクラスティック」を開発しました。

 「サクラスティック」とは、お酒に入れるだけでサクラの木の成分が溶け出し、サクラの香りと淡いピンクの色への変化を楽しめる商品です。
 ウイスキーやワインを熟成させる木の熟成樽とは逆転の発想で、樽にお酒を入れるのではなく、お酒に樽の木片を入れるイメージで作られたものです。
 アルコールの角がとれ飲みやすくなり、香りもほんのりサクラの木の下にいるような香りに変化します。

 新型コロナウイルスの影響で全国に自粛ムードが漂い、暗い日々が続いています。少しでも春を感じて明るい気持ちになれるよう、そして来年は桜の木の下で楽しんでもらいたい、そんな思いを込めて開発しました。

 少しでも多くの方々に楽しんでいただけるよう、現在「コロナ割引(567円割引)」実施中。
 是非自宅でお花見気分を味わっていただきたいです。

【商品詳細】
<素材>天然木(新潟産ヤマザクラ)
<サイズ>長さ12cm×幅1cm
<製造元>新潟県
<販売先>
箱あり:https://item.rakuten.co.jp/niigata-monodukuri/sakura-sticks-box-2pcs/
箱なし:https://item.rakuten.co.jp/niigata-monodukuri/sakura-sticks-eco-2pcs/