2020.05.19   閲覧数:356  ブックマーク数:0

新型コロナウイルスで影響を受けた事業者を新潟アルビレックスBBが支援

スポーツふるさと納税「ふるスポ!」を展開するスポーツ・ローカル・アクト株式会社(東京都中央区、代表取締役:赤嶺健)は、新潟アルビレックスBBと長岡市と連携し、新型コロナウイルスで影響を受けた長岡の事業者の支援を行います。


企画名:「#長岡おうち時間 with 新潟アルビレックスBB」
「#長岡おうち時間」 は、長岡の名産品を新潟アルビレックスBB選手の思い出やオススメの食べ方を紹介することで、長岡の食を楽しみながら新型コロナウイルスで売上が激減するなど影響を受けた事業者を応援しようという企画です。
さらに、商品と一緒に選手のサイン色紙もお送りし、あなたのおうち時間に長岡の特産品と新潟アルビレックスBBがお邪魔します。

・「ふるスポ!」プロジェクトページ(https://furu-spo.jp/projects/8
 選手の思い出の味を紹介
 新型コロナウイルスで影響を受けた事業者の特産品を紹介
 ふるさと納税(実質2,000円)で特産品を購入可能
 ふるさと納税していただいた方へアルビBB選手のサイン色紙をプレゼント
 ※選手のサインは選ぶことができません。


【Sports Local Act株式会社 代表取締役 赤嶺健より】
新型コロナウイルスの影響で大好きなスポーツができないのはもちろん、多くの飲食店などをはじめとした事業者に経済的な影響も多く出てきています。日々状況は変化していますが、この戦いは長くなることも予想され、緊急事態宣言は解除されてもすぐに経済活動は以前のようにまで戻るのは時間がかかるのではと考えられています。

ただ、オンライン化が進むことで地域の魅力と出会えるいい機会ではないかと感じています。その時にスポーツの力で出会いの後押しができるのではないかと考えました。
そこで、スポーツの力で地元の困っている事業者さんを応援するために「ふるスポ!」内に、選手の長岡の思い出の味を紹介し、お届けするプロジェクトを作りました。
少しでもスポーツをキッカケとした地域の魅力の発見につながればと思います。